オイシックスの平野レミ流ロールキャベツの実食レビュー【KitOisix】

KitOisixロールキャベツ

本記事では、オイシックスで週替りで注文できるKitOisixの料理研究家考案シリーズの中でも人気がある平野レミさんのロールキャベツを紹介していきます。

ヨーロッパを発祥とした洋食メニューの中でも人気があるロールキャベツ。ジューシーな豚ひき肉をオイシックスのキャベツで包み込み、優しいコンソメスープで味付けした味わいが絶品です。シンプルな味わいのロールキャベツとなっており、子供から大人まで美味しく食べられるご飯のお供です。ロールキャベツ単品で食べても満足できるボリュームとなっています。

それでは早速、平野レミさん監修のオリジナルレシピ付きのロールキャベツの調理手順や筆者の実食レビューを確認していきましょう!

KitOisixのロールキャベツの特徴

KitOisixのロールキャベツ
KitOisixのロールキャベツの特徴は下記の通りです。

  1. シェフの料理をモットーにテレビや雑誌で一風変わった美味しいレシピを発信する料理愛好家の平野レミさん監修
  2. 巻かずに誰でも簡単に作れるロールキャベツ。食べればロールキャベツになるオリジナルレシピ
  3. 豚ひき肉やキャベツなど必要な食材が全て揃っていて30分以下の簡単調理
  4. 食感も楽しめる副菜のディップ温野菜で満足感も高い

上記の点が大きな特徴です。ユニークなレシピ名をつけることでも有名な平野レミさんらしいメニュー名(主菜:食べればロールキャベツ、副菜:佐藤君ディップで温野菜おいしい根!)となっています。

さつまいも、れんこんなどの根野菜を使っているため温野菜のメニュー名も「根」がついています。ちょっと笑ってしまうようなメニュー名も面白いと思いました。

■KitOisixのロールキャベツの商品情報

商品名 平野レミ流 食べればロールキャベツ
販売価格 1,706円(2人前)
カロリー 676Kcal(1人前)
商品内容 主菜:ロールキャベツ、副菜:温野菜のディップ
賞味期限 到着日保証

KitOisixのロールキャベツのレシピ

KitOisixのロールキャベツ

Kit Oisixの「食べればロールキャベツと佐藤君ディップで温野菜」に入っていた食材がこちら。

【切り干し大根入りのルーロー飯】

  • 北海道ポーク ひき肉240g
  • キャベツ300g
  • 玉ねぎ80g
  • ミニトマト3個
  • パセリ1g
  • ローリエ1枚
  • 使い切り片栗粉10g
  • 無添加オイスターソースベース1袋
  • おろしにんにく1袋

【佐藤君ディップで温野菜おいしい根!】

  • ふぞろいれんこん50g
  • 大根60g
  • にんじん80g
  • さつまいも50g
  • 生たまご1個
  • アミノ酸不使用の豆板醤1袋

自分で用意する食材は調味料(オリーブオイル、砂糖、味噌、ケチャップ、ナツメグ、塩、こしょう、中華だしなど)です。

KitOisixのロールキャベツ KitOisixのロールキャベツ

ベーコンやソーセージなどを加えると食べごたえと旨味がアップしてロールキャベツの味わいに奥行きが生まれます。お好みで粉チーズやタバスコをかけてもOKです。お手軽ロールキャベツをお楽しみください。

KitOisixのロールキャベツの調理手順

食べればロールキャベツ、佐藤君ディップで温野菜おいしい根!を作る時に必要な主な調理は下記のみです。

■食べればロールキャベツの調理手順

  1. 玉ねぎを1cm幅に切る、ミニトマトを半分に切る
  2. ボウルにひき肉、片栗粉、オイスターソースベースなどの調味料を入れて混ぜ合わせる
  3. お鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて弱火で熱する
  4. 鍋に野菜を半分敷き詰めてその上に混ぜ合わせた肉だねを入れて、その上から残りの野菜を敷き詰める
  5. ローリエ、水、中華だしを入れて中火で8分煮込む
  6. 塩、こしょうで味を整えてお皿に盛り付けてパセリを散らして完成です。

■佐藤君ディップで温野菜おいしい根!の調理手順

  1. れんこんを皮ごと5mm幅に切る。大根とにんじんは一口大の乱切り
  2. たっぷりのお湯でれんこん、大根、人参、さつまいもを茹でる
  3. 小鉢にたまごの黄身を入れて各種調味料を混ぜ合わせてディップソースを作る
  4. 茹で上がった温野菜とディップソースを盛り付けて完成

順に確認していきましょう! キットオイシックスは、煮込み時間などを活用して主菜と副菜を同時に調理するスタイルで時短を図っています。そのため、下記手順は主菜と副菜を同時に調理する手順となっています。

1.玉ねぎを1cm幅に切る、ミニトマトを半分に切る

玉ねぎを1cm幅に切る、ミニトマトを半分に切る

2.ボウルにひき肉、片栗粉、オイスターソースベースなどの調味料を入れて混ぜ合わせる

ボウルにひき肉、片栗粉、オイスターソースベースなどの調味料を入れて混ぜ合わせる

3.鍋に野菜を半分敷き詰めてその上に混ぜ合わせた肉だねを入れて、その上から残りの野菜を敷き詰める

鍋に野菜を半分敷き詰めてその上に混ぜ合わせた肉だねを入れて、その上から残りの野菜を敷き詰める

4.れんこんを皮ごと5mm幅に切る。大根とにんじんは一口大の乱切り

れんこんを皮ごと5mm幅に切る。大根とにんじんは一口大の乱切り

5.ローリエ、水、中華だしを入れて中火で8分煮込んで、塩・コショウで味をととのえる

ローリエ、水、中華だしを入れて中火で8分煮込んで、塩・コショウで味をととのえる

6.たっぷりのお湯でれんこん、大根、人参、さつまいもを茹でる

たっぷりのお湯でれんこん、大根、人参、さつまいもを茹でる

7.小鉢にたまごの黄身を入れて各種調味料を混ぜ合わせてディップソースを作る

小鉢にたまごの黄身を入れて各種調味料を混ぜ合わせてディップソースを作る

8.それぞれお皿に盛り付ければ完成です。

食べればロールキャベツ 温野菜のディップソース

KitOisixのロールキャベツの実食レビュー

KitOisixのロールキャベツ

続いて、筆者の実食レビューを紹介していきます。まず、食べればロールキャベツです。

結論からいうと、豚ひき肉の旨味と優しい味付けの中華風だしで絶妙な味わいとなっています。ほろほろひき肉とじっくり煮込まれたキャベツに塩・コショウがアクセントになってご飯のお供として大活躍します。

キャベツとお肉を巻かないので手間がかからない上にお肉の食感をしっかり味わえます。

温野菜のディップソース

続いて、温野菜のディップソースです。ピリ辛味噌のソースでれんこん、さつまいも、にんじん、大根がパクパク食べられます。甘みの強いさつまいもやにんじんが良い口直しになります。ロールキャベツはジューシーな豚ひき肉を使っているので、やや油っぽいです。温野菜で口直しができて最高です。

■総評

平野レミさん監修ということもあり、KitOisixの中でも特に簡単な煮込むだけ・煮るだけの簡単調理です。キャベツと豚肉を巻く手間もなくした絶品のミールキットとしておすすめできます。

本記事で紹介した食べればロールキャベツは、オイシックス会員だったら注文できます。週替りでメニューが変わるので注文できない週もありますが、本記事で紹介した以外にも常時20種類以上のKitOisixが注文できます。ぜひ、おためしください。

まだオイシックスを使ったことがない人は、最大60%OFFの1,980円でオイシックスの魅力を体験できる送料無料のおためしセットを注文しましょう。気に入らない場合でも安心の一回限りの注文が可能です。初めての人限定のクーポンや送料無料特典もたっぷりついています。

オイシックスで時短&ヘルシーライフを始めましょう。小さい子供がいて食材の買い出しが難しい女性や忙しい共働き夫婦におすすめです。管理栄養士が監修した栄養バランスが整った食事で健康的になりましょう!

下記記事でおためしセットの内容や実食レビューを確認できます!

オイシックスのお試しセット

オイシックスお試しセットの内容とお得に使う方法!送料無料・感想

2019年9月13日

まとめ

いかがだったでしょうか。平野レミさんが監修した絶品の食べればロールキャベツをおためしください。副菜の佐藤君ディップで食べる温野菜も絶品です。特にさつまいも、れんこん、にんじん、が美味しいです。温野菜をディップする調味料の大人の味付けで絶品です。

本記事で紹介した情報を参考にKitOisixをおためしください。週替りでメニューの入れ替えがあるので、いつでも新しい新メニューや定番の人気ミールキットが注文可能です。

オイシックス完全ガイド

産み分けゼリー こだわり野菜と有機野菜をスマホから簡単に購入するならオイシックス
共働き夫婦や産後ママに嬉しい体に優しいこだわり野菜や有機野菜を買うならオイシックス。2人前〜3人前の写真付きレシピと食材がセットになって下ごしらえ不要・20分調理で栄養バランスが摂れた料理が作れるミールキットのKitOisixも購入できます!
まずは、こだわり野菜とKitOisixが購入できる5,000円相当の食材が1,980円・送料無料で購入できるお試しセットを購入してください! 初回のみお試しの解約も可能です。